伝統医学とアーシング理論を融合した“刺さない鍼”で
【美】と【健康】をトータルサポート

【中医学的「美」と「健康」】
中医学には「以表知裏」という言葉があります。
これは皮膚という身体の表面に現れている状態は、「裏」である内臓の状態を反映しているという考え方です。
ですからシミ・そばかす、肌荒れ、ホウレイセン、毛穴のくすみといったお肌(皮膚)のトラブルは、内臓の健康状態の現れと考えます。

つまり皮膚は「内臓の鏡」と言えます。

続きはこちら

鍼灸 三六九堂の口コミ・感想をもっと見る