美容鍼には興味あるけど、どうしても鍼が恐いという方へ

こんにちは、代々木上原駅東口徒歩3分 鍼灸三六九堂の志岐です。

ここ数年で話題となっている「美容鍼」。

マドンナやジェニファー・ロペスなどの海外セレブも絶賛してるとかしてないとかw
国内でも女優の菜々緒さんをはじめ、数々の有名人の方がインスタなどで鍼まみれのインパクトのある画像をアップして話題となって、鍼灸院のみならず、エステサロンなどでも導入するところが年々増えています。

そんな中「私も一度受けてみたい!」と思われている女性も増えていますが、その反面「鍼は痛い」というイメージが拭えずに二の足を踏んでいる方も実際は多いようです。

おかげさまで当院にも美容鍼を求めて来院される患者さまが増えておりますが、カウンセリングでお話を伺っていると、

  • 美容鍼に興味はあったけど、痛そうだから恐くて行けなかった。
  • 友人が内出血したと聞いて、絶対無理と思った。
  • 実際に美容鍼を受けたことはあるけど、痛くて我慢しながら治療を受けていた。
  • コンシーラーで隠せる程度ではあるが内出血した。
  • あまり効果を感じられなかった。
  • その日は良かったたけど、効果が持続しなかった。

といったご意見をよく聞きます。

それもそのはず、当院は“刺さない鍼”によるオリジナルの「三六九式美容鍼」を行っていますので、鍼に対してネガティヴなイメージをお持ちの方が多数来院されます。

一般的な「毫鍼(ごうしん)」という刺す鍼を使用して美容鍼を行っている治療院では、髪の毛よりも細い鍼を使用しているためほとんど痛みは無いと思われますが、この「痛み」という感覚は人ぞれぞれで、精神的な問題も大きく絡んできます。
ですので「痛み」や「内出血」について限りなくリスクは低いと頭ではわかっていても、それらに対して恐怖心をお持ちの方にとっては「たとえ0.001%でも可能性があるんだったら恐くてムリ!」となってしまうのです。

実際私も美容鍼ではないのですが、鍼灸学校の学生時代に眼精疲労と首肩コリが酷くて、職場近くの中国鍼の鍼灸院に駆け込んだのですが、サービス精神旺盛過ぎる先生の治療によって「肺気胸(鍼で肺に穴が開く)」と「まぶたの内出血(お岩さんみたいなw)」になった苦い経験があります。

こんな事を書いてしまうと、ますます鍼灸に対してネガティヴなイメージを持たれてしまうかもしれませんが、こんな事はそうそうあるものではありません。ただしリクスはゼロではないのです。

正直この経験があって以来中国鍼は苦手になってしまいましたし、今思えばこの経験が私を「刺さない鍼」をメインとした治療に向かわせたのかもしれません。

そんな訳で当院では一切鍼を刺さない美容施術を行っていますから、痛みや内出血のリスクは「ゼロ」です!

「でも刺さなくて本当に効果あるの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、自信を持って「効果はあります!」とお答えできます。

次回は、一般の美容鍼と当院の「三六九式美容鍼」の違いについてお話します。

それではまた〜

三六九堂 志岐

無料電話相談受付中

施術に関する無料相談を行っております。 お気軽にご連絡ください。

TEL.03-4400-7027
スマートフォンの方はタップで電話が掛けられます。

関連記事

  1. 花粉症の患者さまの声

  2. 続・美容鍼に興味はあるけど、どうしても鍼が恐いという方へ

  3. 足が熱くて眠れない?!その原因は「隠れ冷え症」ではありません…

  4. 花粉症対策はお早めに