施術メニュー

 整体(45分)         5,000円
 てい鍼治療(45分)      5,000円

 三井温熱療法(45分)     5,000円
 ビワ温熱療法(45分)     5,000円

 オーダーメイド全身治療(60分)6,000円

 宝石岩盤浴(45分)      3,000円
 回数券(10回)       20,000円
 1ヶ月入り放題        25,000円

 オーダーメイド治療+宝石岩盤浴(90分)
                 8,000円

メニュー

このようなお悩みの方におすすめ

授かりやすい体質に改善!
妊活温熱コース

様々な症状を抱えながらも妊娠を望んでいる方
元気な赤ちゃんを授かるために不妊治療中の方

整体+温熱療法+宝石岩盤浴(90分 8,000円)

体温を上げて免疫力アップ!
冷え体質改善集中プログラム
冷えによる血行不良が原因で様々な症状(生理痛・生理不順・子宮筋腫・便秘・むくみ等)に悩む方へ

整体+温熱療法+宝石岩盤浴(90分)

(1ヶ月 4回 30,000円・3ヶ月 12回 80,000円)
トータル温熱整体コース
「筋肉のコリ」「骨格のゆがみ」「自律神経の乱れ」「血行不良」すべてを整えるトータルプラン
整体+てい鍼+宝石岩盤浴(90分8,000円)
NESセラピー

原因のわからない不調が続いている方
自身のエネルギーの状態を知りたい方
人生の方向性を見失っている方
深層心理やトラウマについて知りたい方
気づきを得て自己成長したい方

(初回 90分 20,000円 2回目以降 60分 15,000円)
※料金にはレメディ3本分の代金(7,500円)が含まれます。

所要時間について

初回はすべてのプランで施術前に15分〜30分のカウンセリングがあります。
施術時間には日常生活やセルフケアのアドバイスの時間も含まれます。

三六九堂(みろくどう)の施術の特徴

1.氣の流れを整える

体調不良を感じている場合、必ず氣の滞りや偏りが存在します。
純金のてい鍼を使って皮膚を刺激しながら氣の滞りを祓い、全身に氣が巡るよう調整します。氣の流れが良くなると血液や体液の流れも良くなり免疫力が向上します。

2.熱刺激で自律神経を調整

温熱器による熱刺激で自律神経の調整を行います。

神経の流れが良くなると、正しい情報とエネルギーが各臓器や細胞に行き渡り円滑に機能するようになります。
さらに物事に対する考え方や感情にも変化が現れます。
不安や恐怖といった感情が薄らぎ病気とのつき合い方が変わっていきます。病気とうまくつき合えるようになると、不思議と症状は消えていきます。

当院でどのような症状であっても氣・血液・神経の流れを良くすることで免疫力を強化し、自然治癒力を高めていくことを基本としております。

“刺さない鍼”による優しい刺激

当院では鍉鍼(ていしん)という“刺さない鍼”を中心に治療しています。
素材は純金もしくは銀で、先端が滑らかに丸まっているので一般的な鍼のように皮下に刺さらず、擦ったりトントンと軽く叩いたりして刺激を与え状態と整えていきます。

刺さない鍼は体内の「氣(エネルギー)」を動かすことに長けています。
痛みや症状がある場合は必ず氣の滞り(気滞)が起こっていますから、その滞りを祓い、
氣の流れを良くすることによって血行も良くなり症状が改善されていきます。

刺さない鍼
純金のてい鍼

ビワの葉温熱療法

ビワの葉温熱療法の歴史

ビワという植物は、元々インドや中国の南部に自生していたもので、昔から優れた薬効があることが知られていました。インドではビワの木を「薬用植物の王」と呼び、お釈迦様も病気で苦しむ人々の救済にこの植物を活用したと伝えられています。

日本には奈良時代に仏教伝来とともに仏教医学として伝えられ、全国各地で民間療法として行われるようになりました。

最近では一部の病院や診療所でもビワの葉療法を取り入れるようになり、研究の結果ビワ葉温熱療法の効果が科学的にも証明されています。

ビワの葉温熱療法の特徴

3つの刺激効果

ビワの葉温熱療法の特徴は、以下の3つの刺激効果があげられます。

  1. ビワの葉の薬効成分(アミグダリン)の効果
  2. 温熱効果
  3. 指圧効果

これら3つの刺激を身体の経穴(ツボ)に当てることで、血液やリンパ液の循環を促進し、陰陽のバランスを整え自然治癒力を高めます。

4つの生理作用

ビワの葉温灸療法にはさらに以下の4つの作用に優れています。

  1. 鎮痛作用
  2. 血液浄化作用
  3. 抗酸化・抗アレルギー作用
  4. 抗がん作用

大阪大学医学部の安田寛之博士と恩師の片瀬教授によって陰茎がん患者にビワの葉療法のみで治療をしたところ、49週間でがん細胞が消滅し、健康な組織がよみがえったと報告されています。
その他にも数々の症例報告があります。

鎮痛作用
ビワに含まれるアミグダリンが分解されてできる安息香酸はアスピリンと同様に働きがあり「抗リウマチ」「殺菌」「鎮痛」に効果を発揮します。特に鎮痛効果は絶大で末期がんの痛みの緩和、神経痛や捻挫などの痛みにも効果があります。

さらに経穴(ツボ)を刺激することで、自律神経や痛覚神経の緊張が緩和されます。

抗酸化・抗アレルギー作用
ビワの葉に含まれる「サポニン」には活性酸素やアレルギー物質の侵入を防ぎ、アレルギー症状を和らげる効果があります。またウィルスや細菌から身体を守る免疫機能を司るナチュラルキラー細胞を活性化させる働きがあり、免疫力を向上させます。

血液浄化作用
ビワの葉には血液の酸化を防ぎ、健康な状態の弱アルカリ性に保つ働きがあります。
東洋医学的には体内で停滞している「瘀血」を取り除く効果が強いと言えます。

施術について

通常、施術は遠赤外線温熱器を使用しますが、症状によってはもぐさの棒灸と生のビワの葉を使ったビワ葉温灸を行う場合もございます。煙や臭いが苦手な方は遠慮なくお申し付けください。

遠赤外線温熱器ともぐさの違いは、熱の浸透度(深さ)です。遠赤外線温熱器はマイルドな刺激ですが、もぐさはズドンと身体の奥まで熱が入ります。

 

三井温熱器による温熱療法

当院ではもぐさを使ったお灸は致しません。その代わりに三井温熱器というしゃもじ型の温熱器を使って熱を入れていきます。

この温熱療法の特徴は、ただ身体に熱を入れるだけでなく、冷えている所をミリ単位で探り当てる治療と検査を同時に行える優れものです。また冷えのある箇所に集中的に熱を入れることで「アチチ反応」を引き出し、交感神経を瞬間的に刺激することで自律神経の調整が行われます。

初めての方はその熱さにビックリされますが、熱を入れていく内に「アチチ反応」が治まり、血流が良くなってコリや痛みが解消されます。

アーシング療法

「アーシング」もしくは「グラウンディング」とはまさに地球の大地と人間が直接つながることです。裸足で大地を踏むことによって地球に無尽蔵にある自由電子を体内に取り込み、慢性炎症や多くの疾患の原因となる酸化したフリーラジカルを中和して、身体を自然な電気的状態に保つことが出来ます。

当院ではベッドにアーシングシーツが引いてあるので芝生や砂浜の上で寝ているのと同じ地球とつながった状態で治療を受けて頂きます。

※アーシングについて詳しくお知りになりたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ダウン・トゥ・アース

初回限定体験

三六九堂へのご来院が初めてで1日につき2名様に限り、
全施術メニューを3000円OFFにて体験できます。(NESセラピーは除く)

※初回割引の理由

初めてご来院いただく方は、本当に良くなるのか、自分に合っているのか、などいろいろとご不安があると思います。
実際に当院の施術を受けてみないとわからないと思いますので、人数限定ではありますが初回は特別料金で施術させていただきます。
1人でも多くの方に三六九堂の施術を体験していただきたいと思っております。
特別料金でも通常同様、丁寧にしっかり施術させていただきますのでご安心ください。

※ご予約時にホームページを見たとお伝えください。

03-4400-7027

ご予約はこちら